弱酸性 ほったて小屋
このブログには、白文字(要反転)が多分に含まれています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2段階認証アプリ"Google Authenticator"(Google認証システム)を、PC(Windows)で使用する方法
セキュリティ強化対策として、ワンタイムパスワードを利用されている方は多いと思います
Googleオンラインサービス利用時、ID・PASS入力後―携帯端末を使用してワンタイムパスワード入力、、、
 携帯端末が手元に無い状況が容易に想像出来る人は PCでの利用が望ましいでしょう
Googleの2段階認証アプリ"Google Authenticator"は携帯端末にしか対応されていませんので、
 PCから操作出来るようにしていきましょう

Googleアカウントにログイン
"ログインとセキュリティ"を選択
"パスワードとログイン方法"欄から「2段階認証プロセス」を有効にする
パスワードの再入力後、携帯端末(おそらく現在利用中のモノ)に
 メール or 音声で、Google確認コードを送ります

この閣員コードを入力して、2段階認証プロセスを有効に出来たら、
「2段階認証プロセス」部分を開いて(自動で移行するかはブラウザ設定次第の為)、
 この画面から 【アプリに切り替え】をクリック
既に選択済みの画面
使用する携帯端末を選択する(のですが、
 今回はPCで起動するので、どれを選んでも構いません)

「Google認証システムの設定」画面に移行したら
 『バーコードをスキャンできない場合』をクリック
認証システム画面
展開された画面内、黄土色スペース内にある英字列をコピー

この画面は開いておきます



PC(Windows)向け認証ソフト"WinAuth"を利用します

"WinAuth"のDL (最新版 2015/11/11更新 WinAuth Version 3.3)

解凍後 "WinAuth.exe"を展開
【Add】をクリック → 一覧から(今回は)【Google】を選択
「Add Google Authenticator」という画面が開きます

・【Name】:プログラム名を変更できる
・【Icon】:アイコンを選択できる
・【1.Enter the Secret ~】:取得した共有コード(↑でコピーした英字列)を入れ込む
・【2.Click】:ボタン『Verify Authenticator』をクリックする
・【3.Verify ~】:表示された6桁の数字を、
          ↑で開いている画面 最下部【コード】欄に入力
  『OK』を押せば、次に

「Protection ~」と言う画面が開きます
"WinAuth"を起動する再に使うパスワードを入力
 下の【verify】欄に再入力
  『OK』を押せば、終了


今回はGoogleでの利用を選択しましたが、他で利用されたい場合は
   利用したいプログラムを選択後に設定してください
関連記事

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
























アクセス解析 ご縁カウンタPro
Copyright © 2005 弱酸性 ほったて小屋. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。